浜崎伝建地区の修景事業完了。

浜崎の伝統的建造物群保存地区にある、山口銀行浜崎出張所の外観修景工事が完了しました。ここは浜崎町の目抜き通りにあり、周辺には修景事業を行った建物が多くある場所です。カーテンウォールが特徴の建物でしたが、その姿を残したまま縦格子、和風庇を取り付け周辺との調和を図りました。

過日、山口大学と山口銀行と萩市が連携し協定が締結されました。そこで今は使われなくなった(山口銀行のATMは営業中)この建物を、オープンスペースや山口大学のサテライト研究室として利活用されることとなりました。今後が楽しみですね。

設計;冨川建築設計事務所