旧山村船具店保存修理工事 Vol.10

旧山村船具店保存修理工事も佳境に入りました!
工事場所は、主屋(北)部分です。ここは、主屋(南)工事の素屋根足場を設置するために、
最初に解体したところです。部材は、一年半旧椿西小学校の空き教室でこの日まで待機していました
一本、一本手ばらしした部材を再度組み立てますが、かなり老朽化していて再生不能部材もありました。
それらは含侵補修材で修復しています。(新材もありますが・・)現在は軸組が完了したしたところです。
この棟は、1階三部屋2階一部屋と、こぢんまりしています。土間があり裏の中庭に通り抜けできます。
道路側にはここ浜崎町周辺ではお馴染みの蔀戸が取り付きます。