旧山村船具店保存修理工事 Vol.5

旧山村船具店保存修理工事の進捗情報です。今回は主屋(南)です。
上2段は外壁腰壁の海鼠壁です。ここの下地は全てが従来の赤土壁ではありません。
耐力壁として、荒壁パネルを張っています。従って若干、海鼠瓦の張り方は現代風に変更しています。
3段目は外壁の漆喰塗りです。竹小舞掻きで赤土を塗り足して下地を造ります。
中塗り、斑直しをし上塗(漆喰)を塗ります。段差などの意匠は中塗りで造ります。
一部、西側の下屋根上には黒漆喰仕上げの部分があり、復原しています。

 

お問い合わせは24時間受付中

新築物件をはじめリフォームなどお客様のご希望する施工を致します。