家ができるまで

進行していく内容 お客様がすること
マイホームのご相談 ●どんなマイホームにするのか、どのくらいの予算で建てるのか
家族みんなの夢や要望をいっぱい聞かせて頂きます。
※土地がない場合は、ご希望の場所をお探しいたします。
●話し合いした内容を元に、家のプランを作ります。
【プランの提案】⇒【打ち合わせ】⇒【プランの修正】⇒【打ち合わせ】
※プランの図面を見ながら納得できるまで何度でも打ち合わせをします。
●家のプランが決まったら、おおまかな見積を作成します。
※希望の予算内で収まるようにがんばります。
家ができるまで銀行に行く(住宅ローンの仮申込み)
●ショールームを多数ご紹介します。
この時期にお気に入りのメーカーを選別して下さい。
ご契約 ●プランと見積もりに納得したら、ご契約です。
※地鎮祭や上棟式の日程なども同時に決めます。
銀行に行く(住宅ローンの本申込み)
●頭金を入れる場合は、契約時に支払います。
家づくりの準備 ●仕様等、さらに詳しく打ち合わせをします。
【プランの修正】⇒【打ち合わせ】⇒【プランの修正】⇒【決定】
※ドア・窓・床材・太陽光発電・お庭など、希望の予算を
オーバーしてしまうこともあるので、カタログやサンプルを見て、
話し合いをしながら仕様や予算を見直します。
地鎮祭
地鎮祭(じちんさい)
●すべて決まったら、事故や災害がなく無事にマイホームができるように
地鎮祭の儀式を一緒に行います。
process-2_002●ショールームにお連れします。
キッチンやUBの最終チェック。
内装材の色決めなど打ち合わせ。地鎮祭で無事を祈る。
●地鎮祭が終わったら、いよいよ家づくりのスタートです。
まずは基礎工事!しっかりした家の土台作りです。
※大きさや仕様にもよりますが、着工から完成まで、おおよそ4ヶ月です。上棟式(じょうとうしき)
家づくりスタート 施工●地鎮祭が終わったら、いよいよ家づくりのスタートです。
まずは基礎工事!しっかりした家の土台作りです。
※大きさや仕様にもよりますが、着工から完成まで、おおよそ4ヶ月です。上棟式
上棟式(じょうとうしき)
柱・棟・梁など基礎構造が完成したら上棟式を行います。
これから壁を作って、家の中を作って完成に近づいていきます。
※着工から上棟まではおよそ1.5ヶ月です。
●銀行に行く(着工時の手続き)
●マイホームが出来る家庭を見てください。●銀行に行く(上棟式の手続き)
完成 検査に合格したら本当の完成です。
お客様自身で希望通りに出来てるかチェックしましょう。
●銀行に行く(完成時の手続き)
●お家のチェック
検査 ●すべての工事が終わったら最終の検査です。
安心して暮らせる家か厳しいチェックがされます。
完成 ●検査が合格したら本当の完成です。
お客様自身で希望通りに出来てるかチェックしましょう。
●銀行に行く(完成時の手続き)
●お家のチェック
引渡し ●お客様の厳しいチェックをクリアしたら、登記を済ませ
この家はお客様にバトンタッチされます。
※確定申告などのご説明をさせて頂きます。
※追加工事が発生した場合は、最終の清算をします。
●お引越しをして
新しい生活のスタートです。
幸せな家庭を築いて下さい!