避けては通れない大切なお金の話

お金の話マイホームの夢はあっても、それを実現するためには、やはりお金がかかります。
クルマやブランドのバッグなどは、お金がなくてもローンで比較的簡単に買うことができますよね!
たぶん、一生のうちで何度か買う機会があると思います。
しかし、家となると何度も買うわけにはいきません。きっと初めて買う人がほとんどだと思います。
家族の幸せのために、自分たちのマイホームを建てるんだ!と決めたら、
何がなんでも欲しいんです。ここからが葛藤の日々…
買ったことないから、どうやって買うのか想像できない。
家は現金で建てるんだ!と言う人は何も悩む事はないでしょう。
でもほとんどの人は、住宅ローンを組んで建てる事になるはず。
家っていくらで買えるんだろう?
月々の支払はいくらだろう?
頭金って、やっぱりいるのかな?
貯金をもってないとダメかな?
お金の話自分たちでも本当にお金が借りられるのかな?など考えだしたら不安になるものです。
とは言っても、家を建てたいと思うなら避けては通れない問題ですから、興味がある方は読んでください。
家は現金で建てようが、ローンで建てようが同じ家です。頭金を入れてローンを組んでも、頭金なしでローンを組んでも、手に入る家は同じ家なのです。
知り合いや、家を造る会社の人に聞くといろんな意見がでます。
「頭金ぐらいは貯めておかないと苦労する」とか「家を建てたら、これから大変だぞ」とか…
たとえば「大工になりたいなら、建築の知識を大学でしっかり学んでからじゃないと、苦労するぞ」と言ってるのと同じです。
一日も早く大工になりたいから、中学出て弟子入りするんです。大変なことも、苦労することも覚悟の上です。
地元の工務店は、家を建てたい!と本気で思っている人を、本気で応援するのが仕事です。
どうやったら、支払に困らないようにしてマイホームを買えるのか、その方法を一緒になって考えてあげることだと思うのです。
お金がなかったら出来ませんよ!
というのは簡単なことです。
こんなことなら誰でも言えます。
どうしたらできるか、自分の身に置き換え、親身になって考えるのが本気の工務店なのです。
そして、自分の理想の家を建ててくれそうな工務店を探すのです。
ただ、家族の幸せのためにマイホームを建てたら、絶対に幸せを守る覚悟ですることですね!